青森県蔦沼の紅葉DMを作成しました。

青森県蔦沼の紅葉DMを作成しました。

青森県の蔦沼(つたぬま)と聞いても、

ピンとこない人は多いでしょう。

私もわかりませんでした。

青森県のほぼ中央に位置する

蔦沼へのアクセスは、

JR八戸駅または新青森駅から

バスを乗り継ぎ1時間強。

八甲田山の麓、標高約460mの山奥にあります。

そこにはブナの原生林や

さまざまな野鳥が生息する

手つかずの自然が残っており、

蔦沼を含む十和田八幡平の周辺は、

1936(昭和11)年に国立公園に指定されています。

赤く紅葉した木々が水面に映る写真を見れば、

気が付く人もいるかもしれません。

観光用のポスターなどで

「一度は訪れたい場所」として

紹介されることもしばしば。

そんな青森県・八甲田山の麓にある

美しい秘境で、絶景と温泉を楽しむことができます。

紅葉の見ごろは10月中旬から

10月下旬となっていますが、

口コミ情報を見ると11月に入っても

まだ見頃のようです。

気温も15度以上の予報でそれほど寒くはないようです。

ぜひ足を運んでみてください。

他のDM実績も是非ご覧ください。

http://www.design-omakase.com/work/index.html

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です